ご来店予約を承っております。

Campaigns

365 Pre-Fall 2017 Woman

Parallels

365」の最新シリーズとなる2017年プレフォールコレクションの広告キャンペーンは、受賞歴のある女優のジェシカ・チャステインを再びプラダのキャンペーンの主役に迎えます。新しいストーリー「Parallels」の写真は、モダニストの家の中と外のシーンからなるリアルな空間を舞台に、力強さと親密さが溢れています。しかしながら、チャステインの存在感や人格が、これは彼女のポートレートなのか、それとも役柄なのかという疑問を抱かせます。役を演じているのか、それともこれが彼女自身なのか? ここではリアリティがファンタジーと平行して存在します。

 ウィリー・ヴァンデルペールが撮影した写真は映画のような雰囲気で、チャステインの眼差しはこちらに向けられていません。

彼女はその場から距離をおいた自分だけの世界、自分だけのリアリティに没頭しています。同じシーンの断片のような複数の写真が、まるで映画のスチール写真のように並べられています。でもこれはドキュメンタリー、それともフィクション? 永遠に答えのない問いが残ります。

ジェシカ・チャステインが役の中、つまりパラレルアイデンティティの中にリアリティを見つけ出したように、私たち見る者もこれらの写真の中のリアリティを探ります。そして見出します。偽りのない振る舞いと、リアルな感情を。

写真と映画:
Willy Vanderperre

出演:
Jessica Chastain

音楽:
Apparat

Encounters

親密さと親近感が漂う部屋を舞台に、プラダの2017年プレフォールコレクションのニューフェイス、セレーナ・フォレスト、クリス・グリカイテ、ニナ・グリエンの曖昧でありながらも純粋な出会いが捉えられています。

広告キャンペーン「365」の第3弾となるシリーズ「Encounters(出会い)」は、プレフォールコレクションをランウェイから切り離して再解釈します。モデルたちは誰のものでもない誰かの家に佇み、芯に真実を秘めた私的で親密なヴィジョンの中に存在しています。

それぞれのヴィジュアルは景色を通す窓のように遮られることなく、見る者は徐々に明らかになる物語をのぞき見る感覚を覚えます。極めて普通の環境で、フォトグラファーのウィリー・ヴァンデルペールがモデルたちの不意をついた瞬間を捉えました。

現実性、普通であること、そして誠実さ。それぞれの出会いの中にある真実が、真のプラダと今シーズンのプラダの女性像を写し出すのです。

写真と映画:
Willy Vanderperre

出演:
Kris Grikaite, Nina Gulien, Selena Forrest

音楽:
Proem