Special Projects

第36回アメリカズカップ

プラダ主催の第36回アメリカズカップで勝利を収めるには、まずプラダカップで優勝する必要があります。

国際スポーツ界で最も長い歴史を誇るトロフィーであり、セーリングの頂点に立つアメリカズカップの第36回大会。セーリングの世界におけるプラダの経験から、プラダが命名・主催し、スポンサーを務めています。
レースはニュージーランドのオークランドで開催予定で、次の3つの主要イベントで構成されています。

オープニングイベント
プラダが主催するアメリカズカップ ワールドシリーズのオークランド大会およびクリスマスレース
(2020年12月17日~20日)

プラダカップ、挑戦艇決定シリーズ
(2021年1月15日~2月22日)

最終戦
王者エミレーツ·チームニュージーランドがプラダカップ勝者と対戦するマッチレース、第36回アメリカズカップマッチ
(2021年3月6~15日)

詳しく見る

プラダカップ

プラダカップのレースは、最終戦で王者エミレーツ・チーム・ニュージーランドに挑む挑戦者チームを決定します。
プラダがこの特別なレースのために作った限定版のトロフィーは、世界的に有名なデザイナー、マーク・ニューソンによるデザインで、フィレンツェの銀細工職人によって手作業で仕上げられました。この優雅なトロフィーは、プラダがデザイン・制作したラグジュアリーなレザーのトランクに収められ、プラダが手がけた最初の贅沢なスチーマートランクにインスピレーションを得ています。


世界有数のセーリングチーム



世界屈指のセーリングチームを代表する4チームが、挑戦者としてレースに参加します。

主な取り組み:

エミレーツ・チーム・ニュージーランド(ニュージーランド)は、前回のアメリカズカップ優勝者であり、アメリカズカップマッチの主催責任を担うヨットクラブを代表する王者です。

ルナ・ロッサ プラダ ピレリのチーム(イタリア)は、アメリカズカップに挑み、アメリカズカップ ワールドシリーズのイベント、クリスマスレース、プラダカップ主催の責任を担うヨットクラブを代表する挑戦者(COR)です。




AC75:「空飛ぶ」単胴船

アメリカズカップの心躍る新時代を定義するAC75は、大胆、モダンな設計を施した、完全に水上走行する高性能な競技用単胴船です。AC75は極めて高いセーリングパフォーマンス、マッチレースにおける威力、転覆の際に自動復帰する安全性を備えています。この画期的な概念は、バラストで安定させることでセーリング時の復原力および低速でのロール安定性を提供する、傾斜した対のTフォイルを使用することによって実現されています。

アメリカズカップの伝統

ヨット競技の頂点に立つアメリカズカップは、1851年に初めて開催されました。近代オリンピック大会より45年も前から存在する、国際スポーツ界で最も長い歴史を誇るトロフィーです。