Special Projects

プラダ 青山店

Sturm & Drang プレビュー サービス

プラダはプラダ 青山店にて
プラダ財団の支援による展示プロジェクト
「Sturm & Drang プレビュー サービス」を発表しました。
ルイージ・アルベルト・チッピーニ(Armature Globale)、
フレディ・フィッシュリと
ニールス・オルセン(gtaエキシビションズ、ETHチューリッヒ校)の
キュレーションによる「Sturm&Drang」は、
コンピュータ生成画像(CGI)の実践、
体験、環境を探求する展示です。
その目的は、コンピュータスカルプチャの複雑性に
焦点を当て、現代のイメージ製作と
それが我々の日常生活に及ぼす影響について
研究することにあります。

「Sturm & Drang プレビュー サービス」は、
2021年7月22日から11月26日まで
一般公開されます。

プラダ 青山店
東京都港区南青山5-2-6

展覧会開催時間
午前11時~午後8時

 

 

来場予約

「Sturm & Drang プレビュー サービス」は、
CGIで使用されているデジタルではないプロセスを
直接見ていきます。
プロジェクト全体の分析の一環として、
建築とアーバニズムのスタジオであるArmature Globaleが
材料技術を以て、数々の環境を批判的に
再構築しました。
「Sturm & Drang プレビュー サービス」は、
最終製品であるデジタル画像に
焦点を当てるのではなく、
CGIが発明、テスト、および制作された
現実やイメージのスペースを
見るための環境とセットの集合体です。

「Sturm & Drang プレビュー サービス」は、
カットされた資材と高解像度の画像を
示すことにより、
ソフトウェアテクノロジーハウスと
クリエイティブオフィスにおいて、
環境と社会構造を理解するための
重要な資料を提供します。
「Sturm & Drang プレビュー サービス」のチャレンジは、
オーサーシップと主観性の形式にもおよび、
ETHとのコラボレーションによる
モックアップと建築モジュールも
展示されています。

Sturm & Drang プレビュー サービス 写真:AFN. Courtesy Prada