• ご利用中のお客様:
  • ウィッシュリスト
  • 閉じる

    ショッピングバッグ

    合計

ショッピングする地域を変更しますか?

お客様は Japan のサイトにアクセスされています。 お客様へのおすすめサイト

に切り替える
loading...
Special Projects

Prada Mode Hong Kong

プラダは、アート・バーゼル香港にて、プラダ モードを開催しました。

プラダは、2018年12月のフリーランド マイアミにおける第1回プラダ モードの成功を受けて、プラダ モード 香港を開催します。プラダ モードは会員制クラブで、そのメンバーには現代文化をテーマにした、ユニークな体験が提供されます。 プラダ モードは、アート・バーゼル香港に際し、3月27日と28日に大館(Tai Kwun)の營房大樓(Barrack Block)の3階で行われ、メインイベントのテーマやトピックに沿った独自の内容で構成されました。開催されたイベントには、ブランドのアイコニックなナイロンを使い、オリジナル製品を制作した3名の著名建築家、Cini Boeri、Elizabeth Diller、妹島和世によるコラボレーション、「Prada Invites」プロジェクトの特別展や、人間と、無生物である赤ちゃん人形との親密な交流を表現した、Germano CelantとMelissa Harrisのキュレーションによる、Jamie Diamondの写真インスタレーション「Dolls’ House」などが含まれました。

香港の慈善団体Design Trustは、一部のプログラムで対話に焦点が当てられていることを踏まえて、「建築的行動主義 – 伝統と革新の間 – 香港とその先へ」をテーマにしたトークショーを開催。また、写真家のJamie Diamondは、自身のいくつかのプロジェクトの視点を通じて、ジェンダー、役割を演じること、代理母、母子関係、そして写真を利用して個人的な虚構の世界を創作する方法について語りました。

大館(Tai Kwun)の營房大樓(Barrack Block)の展示空間を歩くことでプラダ モード 香港を三次元で体験することが可能となりました。

プラダ モードを三次元で体験