In the Heart of the Multitude Expand Close

Collapse Close

ガブリエル・スペクターは、人類学的なアプローチで作品を制作することで有名な、ブルックリンを拠点とするアーティストです。 彼の絵と彫刻は、都会のありふれた日常のなかで社会から取り残された人々の側面を表現し、過去との対比によって変わり行く現在を記録しています。 場所へのこだわりで知られるスペクターの作品は、忘れ去られた場所に新しい命を吹き込みます。 東京、ロンドン、パリ、メキシコシティ、サンクトペテルブルクなどの都市でパブリックアート作品を制作する彼のスタイルと姿勢は、世界中で評価されています。

U
D
L
R
C
+
-