The Postman's Gifts

the postman dreams 2

プラダは、ホリデーシーズンに向けて、著名な映画監督のオータム・デ・ワイルドが手がけるショートムービーシリーズ「The Postman’s Gifts」を公開。この作品は、アイコニックなプラダ ガレリアバッグが主役のシリーズ「The Postman Dreams 2」と、アクセサリーコレクションをフィーチャーした「The Postman’s Gifts」の2つのメインストーリーで構成されます。

プラダは、著名なアメリカの映画監督オータム・デ・ワイルドが脚本・監督を務めたショートフィルムシリーズ「The Postman Dreams」の第2弾を発表しました。2015年に初公開されたデ・ワイルド監督とプラダの共同作品の続編となります。

作品の中でデ・ワイルド監督は、自分の妄想だけでなく他者の妄想からもヒントを得て自身の空想風景を作り出し、演出しています。欲望、喜び、そして満足できる結末を根本的なテーマとして、連続性のない寓話的な4章にわたるストーリーを構成しています。

主役はプラダ ガレリアバッグ。各章の物語のカギとなるヒロインです。作品全体に共通する欲望の焦点であり、欲望の対象でもあります。ハリウッドスターのイライジャ・ウッドが演じるヒーロー、謎の「郵便配達員」とともに、各作品をつなぐ糸となっています。

全てのストーリーはユーモラスで遊び心にあふれ、少しの空想と純粋でシュールなウィットに富んだ作品として完結しています。深く浸れるファンタジーの世界。プラダからの映画の贈り物をぜひお楽しみください。

 
 
 
 
 
 

the bogey

the bogey
ビデオを見る >

「The Postman Dreams 2」の最初のエピソード「The Bogey」では、イライジャ・ウッドが郵便配達員として登場。いつのまにかオータム・デ・ワイルド監督の世界から目を離せなくなります。

ヒロインは、自身を演じる女優のエマ・ロバーツ。タイトルの「The Bogey」は、撮影中のカメラの前を横切って撮影を妨害する人を意味するハリウッド用語です。

郵便配達員が、図らずも大作の撮影を妨害して「Bogey」となりながら、贈り物のプラダ ガレリアバッグをスターに届け、スターは大喜びするというエピソードです。

出演
イライジャ・ウッド
エマ・ロバーツ
ジョージ・バトラー

プラダ ガレリアを見る

 
 
 
 
 

the troublemaker

the troublemaker
ビデオを見る >

「The Postman Dreams 2」の2つ目のエピソードでは、イライジャ・ウッド演じるヒーローの郵便配達員が贈り物をサーシャ・フロロヴァに届けようとしますが、彼女は贈り物を受け取らずに茶目っ気たっぷりに追いかけっこをしかけ、郵便配達員は彼女を必死で追いかけます。

オータム・デ・ワイルド監督は、このショートフィルムで、1930年のスクリューボールコメディーを取り入れ、主役の郵便配達員が大切な荷物(プラダ ガレリアバッグ)を正当な受取人に届けるという任務を果たそうと不条理な追いかけっこをする姿を描いています。

出演
イライジャ・ウッド
サーシャ・フロロヴァ

プラダ ガレリアを見る

 
 
 

the punch

the punch
ビデオを見る >

ひどい仕打ちを受けた女性がリベンジするという、ハリウッド映画によくあるシーン。The Postman Dreams 2の第3話では、アンバー・ヴァレッタがヒロインを演じます。イライジャ・ウッド演じる郵便配達員と同じように、私たちは恋人と喧嘩するヴァレッタの声が耳に入り、その様子をかいま見てしまいます。彼女は、女癖の悪い恋人役に不意打ちのパンチを浴びせて倒し、紛れもない勝者となります。そこから、この簡潔で印象的なタイトルが付けられました。

ヴァレッタは、郵便配達員の贈り物、プラダ ガレリアバッグの3番目の受取人でもあります。彼女の感情は、嫉妬から怒り、そして最終的に幸福感へと高まっていくのです。 

プラダ ガレリアを見る

 
 
 

the elevator

the elevator
ビデオを見る >

オータム・デ・ワイルドによるウィットに富んだシネマチックなショートフィルム シリーズの最後を飾るインスタレーションでは、贈り物をする喜びとその芸術性を讃えています。THE POSTMAN DREAMS 2は、イライジャ・ウッドが最後の荷物をエレベーターという予期せぬ場所でナタリア・ダイアーに届けるシーンで結末を迎えます。エレベーターは、混沌の中にも気分が高揚するパーティシーズンのさなかに捉えられた様々な物語と人生が交差する空間となっています。

贈り物はもちろん、物語をつなぐ糸として常に姿を見せているプラダ ガレリア バッグです。この一連の物語で一流の女性に贈られ、身に着けられ、愛されたバッグ。このタイムレスなプラダのアイコンの終わりのない再解釈、無数のアイデンティティ、無限の多様性を、各ショートフィルムがTHE POSTMAN DREAMS 2という総体として証明しています。このバッグはそれを愛する女性同様にユニークで多面性を持った存在です。シーズンを問わない贈り物。

 
 
 

the postman's gifts

the postman's gifts

映画監督のオータム・デ・ワイルドが、ホリデーシーズンならではの愛情あふれる贈りものと寛大な心にインスピレーションを得て制作した、映画のような4つの短編集「The Postman’s Gifts」は、プラダのアクセサリーに焦点を当てています。

デ・ワイルド監督を象徴する偏光のかかった色彩と、ウィットに富み華々しい雰囲気の中で、プラダのトーテムやタリスマンなどのアクセサリーへの憧れを表現したシュールなシナリオの映画のような短編。

シンガーソングライターのクリスチャン・ワーゴが手がけたサウンドトラック「Sealed with a Kiss」は、寛大な心と愛情あふれる贈りものという概念を明確にし、すべての作品にプラダのアイテムが驚きとともに登場することをほのめかしています。女性キャストは作品ごとに変わり、予想外で好奇心をかき立てる楽しい方法で、贈り物のアクセサリーとふれ合います。

 
 
 

the sensation

the sensation
 
 
 

the candy jar

the candy jar
 
 
 

the bubbles

the bubbles
 
 
 

the jacket

the jacket
 
 
 

the postman dreams

the postman dreams
 

プラダはユーモラスな5編のショートフィルムシリーズ『ポストマン ドリームズ』を発表。

アメリカでもっともイマジネーションあふれる映像作家のひとりである オータム・デ・ワイルド監督による、プラダ ガレリア バッグが主役の作品です。

シネマが喜劇と妄想を探求する遊びの場となりました。 本作は新しいショートフィルムのフォーマットで、5編をシリーズとして楽しむだけでなく、 好きな順序で観ても楽しめる、プラダにとって新たなかたちの映画となっています。観る人は、時間や場所の感覚がはっきりしない、幻想と現実が入り乱れた壮大で斬新な世界に入り込みます。 郵便配達人は、電子メール全盛の時代におけるパーソナルコミュニケーションの象徴です。ジャスティン&ジョシュ・ペトロヴィック兄弟が結成したロサンゼルスのヌーボージプシーバンド、ザ・ブラスティック・カンパニーが重要な役割を担い、調和と場面転換を引き起こす斬新で洗練された雰囲気を作り出しています。 彼らの音楽は複数の時代とジャンルがもたらす不思議な感覚を増幅し、すべてがデ・ワイルドの映像芸術として、遊び心いっぱいに作り上げられています。

 
沪ICP备11025989号
_トップへ戻る