Waist Down New York

Waist Down NY
2006年4月19日 - 5月31日、プラダ エピセンター ニューヨーク

ブロードウェイからマーサーストリートまでの一画を占めるプラダ エピセンターの全スペースがウェイスト ダウン ニューヨークのミュージアムへと変貌を遂げました。 ブロードウェイ側のカスケードは曲線のウェーブが広がるステージで、2つのストリートを結ぶ長い壁には不連続なインスタレーションが配置され、吊り下げられたいくつもの巨大な2Dマネキンが統一されたスペースを形成しています。 エピセンターの各部分特有の条件を生かした展示がされました。これはマンハッタンにおけるストリートスペースの様々な使用方法をそのまま反映しています。

 
 
沪ICP备11025989号
_トップへ戻る